繝ャ繧キ繝斐ヨ繝・・縺ク

クリームチーズとあんこのキューブパン 2012年6月のレシピ

ブリオッシュのリッチな生地でクリームチーズを加えてふんわりと軽く仕上げたこしあんを包んで焼いた洋風あんパンです。スルトンキューブ型はむらなくきれいに焼き目がつきます。


遏「蟲カ蜊怜シ・蟄仙・逕・ width=

矢島南弥子先生

プロフィール
フードコーディネーターとして企業や店舗向けのレシピ制作や広告撮影、レストランやホテルフェアの監修などに携わる。またベーカリー勤務の経験を活かしホシノ天然酵母を使ったパン教室Cafe AQRIを主宰している。

資格
管理栄養士、フードコーディネーター


材料 スルトンキューブ型 6cm 2個分

 材料名 ベーカーズ量 %  分量 
強力粉  70% 42g
米粉  30% 18g
砂糖  20% 12g
 1.5% 0.9g
ホシノ酵母生種   8%  5g
 17%  10g
 30% 18g
生クリーム  10%  6g
バター  30% 18g
クリームチーズ 100% 60g
こしあん  67% 40g
黒ごま 適量
卵白 適量



■クリームチーズは常温に戻してこしあんと混ぜておく。
■卵は割って白身を小さじ1程取り分けて、残りは溶きほぐして材料分として使用する。

菴懊j譁ケ謇矩・ width=
<ミキシング>
強力粉〜生クリームまでを合わせて7割ほど捏ねたらバターを加えて表面がなめらかになるまで捏ねる。

<一時発酵>
ボウルに入れ、20℃で12時間ほど、約2.5倍まで一時発酵をとる。

<ベンチタイム>
ふたつに分割して、ふんわり丸めて30分ベンチタイムをとる(32度80%) 

<成型>
軽く丸めなおして、クリームチーズとこしあんの半分を包んでとじ目を下にして型に入れる。

<最終発酵>
型下1cmまで発酵をとる。(32度100分〜)

<焼成>
表面に卵白を塗り、黒胡麻をふって蓋をして180度で15分焼く。

矢島 南弥子先生 おすすめレシピ

米粉のデニッシュ食パン ショコラケーキブレッド クグロフ ショコラのクグロフ
ズコット イタリアンブレッド 抹茶と甘納豆の和風ロール シナモンロール
桜のイングリッシュマフィン 新玉ねぎの焼きカレーパン 紫芋のあん食パン 人参とココアのモーニングブレッド


謇倶ス懊j繝代Φ繝ャ繧キ繝・ width=辟シ縺崎藷蟄舌Ξ繧キ繝・ width=
繧ア繝シ繧ュ縺ョ繝ャ繧キ繝・ width=蜀キ縺溘>縺願藷蟄舌・繝ャ繧キ繝・ width=
縺昴・莉・ width=