食欲そそる秋に相応しい焼き菓子をご提案させて頂きました♪

                            Sweets&Bread*Soleado*主宰 中村 紀子

この写真およびレシピの著作はSweets&Bread*Soleado*にあります。
無断転写はご遠慮下さい。
 
アルミ デコ缶型6寸φ180×H 60/1台分
材料 重量
1)フィラデルフィアクリームチーズ/200g 
カッテージチーズ(裏ごし)/50g サワークリーム/30g
280g
(お好みでブレンドして下さい)
2)タマゴ(常温に戻し、溶いておく) 40g
3)オールスパイス 少々
4)カボチャ(ゆでて潰し、荒熱をとる) 200g(正味)
5)三温糖 40g
6)メイプルシロップ 20g
7)薄力粉 30g
●グラハムビスケット(市販・粉状にしておく) 55g
●ココアプードル 15g
●メイプルシロップ 25g
●バター(電子レンジで溶かしておく) 25g
◇純ココア 大匙2
◇牛乳 大匙1

How to make?
下準備1) オーブン予熱(電気)200℃/30分〜 (ガス)180℃/30分〜
下準備2)チーズはあわせて常温に戻し、ザルで漉しておく。
下準備3)型に敷き紙を敷いておく

@ 底生地を作る。ボールに●生地をあわせてよく混ぜる。
A 敷き紙を敷いた型に@を詰める。
スプーンの背を使い型全体に広げ、ラップを被せる。指先を使って、ギュッギュと詰め込む。
B かぼちゃ生地は1)〜 7)の順番に良く混ぜ、Aに流し込む。
C オーブンで焼成。天板に80度位の湯を張り、湯煎で焼成していく。
ヤケド防止に、ホーロー角バット8枚取のような深さのある物を天板代わりに使うと良いです。
20分位たったらカボチャ生地の表面に、ハロウィンクッキー抜き型セットをバランス良く置き、    ◇を合わせたココア生地を抜き型の中に流す。更に10分焼成する⇒ココア生地が固まる。
D 焼成後、そのままオーブンの中に放置し、あら熱を取る。
E 冷蔵庫に移し、一晩おく。
一晩置いた方が、味の馴染みも良く、生地がしっとりしてくるので、カットしやすくもなります。ぐっと堪えて、カット&お召し上がりは翌日にした方が良いでしょう。

*糖分は、かぼちゃの甘味で加減して下さい*
作り方のポイント
@ 底生地を作る。
B カボチャ生地を流す。
C 湯煎焼成20分後、型(ハロウィンクッキー抜型セット)を乗せココア生地を流す。
D あら熱が取れたら抜き型をはずし、
  冷蔵庫で一晩しっかり冷やします。


中村 紀子(なかむら のりこ)

 97年〜お菓子教室に通い始める
 01年〜パン教室に通い始める
 03年〜04年12月まで、ABCクッキングスタジオにて、製菓製パンの講師
 04年〜ジャパンホームベーキングスクール教師認定
 04年2月〜自宅にて「Sweets&Bread*Soleado*」開催
 05年読売文化センター蒲田校・大森校にて、製菓授業担当

※詳しい教室の内容をお知りになりたい方はこちらまでご連絡下さい。

カボチャのN.Yスタイルチーズケーキ