キャラメル・マキアート・パフェ

 
 橋本 道子先生(はしもと みちこ)

     講師プロフィール
 福島県生まれ

 天秤座・・・B型

 家族構成・・・寡黙な夫、天然不思議系の男の子1人

 趣味・・・・食べ歩き、ショッピング、読書

 資格・・・・薬剤師免許、調理師免許
 以前は、医療機器メーカーや調剤薬局に勤務。
 子供が生まれて、家にいる時間が増えたのを機に、お菓子作りに夢中になる。

 今田美奈子お菓子教室製菓コースディプロマ取得
教室を始めるまで   
子供が生まれてから、本格的に習い始める。
自宅に講師の先生を招いたり、託児つきのお菓子・フレンチの両サークルを立ち上げ、勉強を続ける。現在は東京にてプロのパティシエの講義を受けている。
講師経験 
 2003年から友人らにお菓子作りを教え始める。2年後に自宅を新築したのを機に、本格的にお菓子教室 「アングレーズお菓子教室」をスタート。
詳しくは橋本 道子先生のホームページをご覧下さい。

アングレーズお菓子教室ホームページ
http://www.k5.dion.ne.jp/~anglaise/index.html
※レシピ等のお問い合わせはご遠慮下さい。
暑い夏には喉ごしツルンの簡単コーヒーゼリーが最高です。
可愛いガラス容器でパフェ風に盛り付けると、子供たちも大喜び!

さあ、みんなで「おうちカフェ」を楽しみましょう。




※当ページ記載内容はすべて橋本 道子先生の直接の許可をいただいて掲載してあるものです。
※レシピ及び画像その他掲載内容は橋本道子先生に著作権があります。
印刷用レシピはこちらから→ 
(ファイル→印刷をお選び下さい)


 
材料 
 (
6人分)
 コーヒーゼリー
 アガー  15g (大さじ1・1/2)
 グラニュー糖 80g (大さじ6)
 水 600cc
 インスタントコーヒー 9g (大さじ3)
 バニラアイスクリーム 適宜
 生クリーム 200cc
  (好みでグラニュー糖 10g)
 キャラメルソース 適宜

 チュイール(作りやすい分量)
 無塩バター 10g
 水 10cc
 グラニュー糖 20g
 薄力粉 10g
 アーモンドダイス 10g



 作り方
 1.コーヒーゼリーを作る。アガーとグラニュー糖をよく混ぜ合わせる。

 


 2.鍋に水を入れ、1.を少しずつ加えてかき混ぜる。
 

 3.かき混ぜながら沸騰させ、火からおろしたらインスタントコーヒーを加える。溶けたらバットに流し、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やす。(アガーは室温で固まるので扱いやすい)。
  

 .チュイールを作る。無塩バターをレンジで溶かし、水、グラニュー糖、ふるった薄力粉、アーモンドダイスの順に加え、その都度混ぜ合わせる。

  

 .オーブンシートを敷いた天板に4.をスプーンの背で薄く伸ばし、180℃に予熱した天板で約8分焼く。焼きあがったら崩さないようにそっと取り出し、冷ます。

   

 .生クリームを泡立てる。生クリームをボールに入れ、ボールの底を氷水で冷やしながら8分立てに泡立てる。星口金のついた絞り袋に入れる。

 

 .仕上げる。ファウンテンウェアー5115 に、コーヒーゼリーを1口大に切ったものを入れ、その上にアイスクリームをディッシャーで盛り付ける。生クリームを絞り出し、生クリームとアイスクリームにキャラメル・ソースをかける。チュイールを飾って出来上がり。