メープル風味のフローズンチーズケーキ

 
 橋本 道子先生(はしもと みちこ)

     講師プロフィール
 福島県生まれ

 天秤座・・・B型

 家族構成・・・寡黙な夫、天然不思議系の男の子1人

 趣味・・・・食べ歩き、ショッピング、読書

 資格・・・・薬剤師免許、調理師免許
 以前は、医療機器メーカーや調剤薬局に勤務。
 子供が生まれて、家にいる時間が増えたのを機に、お菓子作りに夢中になる。

 今田美奈子お菓子教室製菓コースディプロマ取得
教室を始めるまで   
子供が生まれてから、本格的に習い始める。
自宅に講師の先生を招いたり、託児つきのお菓子・フレンチの両サークルを立ち上げ、勉強を続ける。
現在は東京にてプロのパティシエの講義を受けている。
講師経験 
 2003年から友人らにお菓子作りを教え始める。2年後に自宅を新築したのを機に、本格的にお菓子教室 「アングレーズお菓子教室」をスタート。
詳しくは橋本 道子先生のホームページをご覧下さい。

アングレーズお菓子教室ホームページ
http://www.k5.dion.ne.jp/~anglaise/index.html
※レシピ等のお問い合わせはご遠慮下さい。

 
 シリコン製の可愛らしいミニローズ型を使って作る、フローズンチーズケーキです。
しっかり凍っていても、しなやかなシリコン型なら簡単に外すことができます。




※当ページ記載内容はすべて橋本 道子先生の直接の許可をいただいて掲載してあるものです。
※レシピ及び画像その他掲載内容は橋本道子先生に著作権があります。

印刷用レシピはこちらから→ 
(ファイル→印刷をお選び下さい)


 材料 
シリコマートミニローズ15ケ取 

            

クリームチーズ 80g
生クリーム(48%) 160g
メープルシロップ 70g
マリービスケット 3枚
牛乳 大さじ2・1/2

     





  準備
・クリームチーズは室温に戻す
・氷水を用意する

 


  作り方
1.マリービスケットは小さく割り、牛乳で浸しておく。

  


2.ボールにクリームチーズを入れ、ゴムベラでなめらかになるまで練る。

 
 

3.別のボールに生クリームを入れ、ボールの底を氷水で冷やしながら8分立てに泡立てる。

 



4.2.のクリームチーズに3.の生クリームを2〜3回に分けて加え、ゴムベラで混ぜ合わせる。

 


5.4.にメープルシロップを加え混ぜ合わせる。

 



6.型の6〜7分目に生地を流し、型ごとテーブルに数回落とし、空気を抜きながら平らにする。

  



7.残った生地に1.を加えて混ぜ、6.の上から乗せる。

  



8.表面を平らにして(パレットナイフでならすとよい)、冷凍室に入れ、しっかり冷やし固める。

  


9.型から出すときは、ひとつずつ型を裏返すようにすると、簡単に取れる。