マロンのロールケーキ

 
 橋本 道子先生(はしもと みちこ)

     講師プロフィール
 福島県生まれ

 天秤座・・・B型

 家族構成・・・寡黙な夫、天然不思議系の男の子1人

 趣味・・・・食べ歩き、ショッピング、読書

 資格・・・・薬剤師免許、調理師免許
 以前は、医療機器メーカーや調剤薬局に勤務。
 子供が生まれて、家にいる時間が増えたのを機に、お菓子作りに夢中になる。

 今田美奈子お菓子教室製菓コースディプロマ取得
教室を始めるまで   
子供が生まれてから、本格的に習い始める。
自宅に講師の先生を招いたり、託児つきのお菓子・フレンチの両サークルを立ち上げ、勉強を続ける。
現在は東京にてプロのパティシエの講義を受けている。
講師経験 
 2003年から友人らにお菓子作りを教え始める。2年後に自宅を新築したのを機に、本格的にお菓子教室 「アングレーズお菓子教室」をスタート。
詳しくは橋本 道子先生のホームページをご覧下さい。

アングレーズお菓子教室ホームページ
http://www.k5.dion.ne.jp/~anglaise/index.html
※レシピ等のお問い合わせはご遠慮下さい。
なんと、紙も油脂分も使わず焼ける、便利なロールケーキ天板が登場です!
今までの下準備がなくなって、ロールケーキ作りが楽ちんに。
早速、秋らしいロールケーキ作りに挑戦してみましょう。
巻くのが苦手な方には、長方形のケーキバージョンがお勧めです。




※当ページ記載内容はすべて橋本 道子先生の直接の許可をいただいて掲載してあるものです。
※レシピ及び画像その他掲載内容は橋本道子先生に著作権があります。

印刷用レシピはこちらから→ 
(ファイル→印刷をお選び下さい)


 材料 
NEWロールケーキ天板 1枚分)


ロール生地
卵(Mサイズ) 3個(150g)
グラニュー糖 75g
薄力粉  45g
アーモンドプードル 15g
無塩バター 15g
牛乳 15g
クレーム・シャンティ
生クリーム 150g
グラニュー糖 15g
栗の渋皮煮 3〜5個(大きさにより)
(甘露煮やマロングラッセでも可)
マロン・クリーム
マロン・クリーム 100g
生クリーム 100ml
ラム酒 大さじ1
     






  準備
・薄力粉とアーモンドプードルはあわせてふるう
・湯煎用のお湯を沸かしておく(60℃)
・オーブンは190℃に予熱
・栗の渋皮煮は7mm角に刻んでおく
・絞り袋にモンブラン口金をセットする。


  作り方
1.ロール生地を作る。卵をよく溶いてから湯煎にかけ40℃まで温める。
  温まったら、キッチンエイドのミキシングボールに入れ、グラニュー糖も加えて速度10で泡立てる。
  (その時、湯煎用のお湯に、バターと牛乳をあわせたものをかけておく)
  もったりとして、すくった生地が積もるくらいの固さになったら、速度1にしてキメを整える。

   
   


2.ミキシングボールを外し、ふるった粉類を加えてゴムベラでさっくりと切るように混ぜる。
  しっかりと混ざったら、溶かしたバターの容器に生地をひとすくい加えて混ぜる。
  混ざったらミキシングボールへ戻し、均一な状態になるまで混ぜる。

    


3.2.の生地を天板に流し、カードで表面を平らにし、天板の下を2〜3回軽くたたいて気泡を抜く。
  下にもう一枚天板を重ねて、190℃で10〜15分焼く。

   


4.焼き上がったら、熱いうちに天板と生地の間にぐるっと1周隙間を作り、上に網を乗せてひっくり返す。
  生地が落ちないときには、天板を少し持ち上げて生地の一か所に隙間を作ってやると、そこからきれいに落ちてくる。

   


5.天板から生地が外れたら、そのまま天板をかぶせて冷ます。
  ほんのりと温かい状態になったら、ラップで覆い生地をしっとりするまで数時間置いておく。

 


6.クレーム・シャンティを作る。
  ボールに生クリームとグラニュー糖を入れ、ボールの底を冷やしながら8分立てに泡立てる。
 


7.5.の生地の焼き面を上にして置き、巻き終わりを斜めに切り落としたら、6.の生クリームを塗り広げる。
  その上から渋皮煮を散らし、手前から巻いていく。(巻き始めは芯を作るようにしっかりめに巻くと良い)

   


8.巻き終わりを下にしてラップでぴったりと包み、30分〜1時間ほど冷蔵庫で落ち着かせる。



9.マロン・クリームを作る。ボールにマロン・クリームとラム酒を入れ、ホイッパーで良く混ぜ合わせる。
  そこに生クリームを3回に分けて加えてなめらかな状態にしたら、ボールの底を冷やしながら8分立てに泡立てる。

   


10.8.9.のマロン・クリームを絞り出し、好みで渋皮煮や甘露煮などを飾る。

  
 

※長方形バージョン

1.焼き上がった生地を縦に3等分する。

 


2.クレーム・シャンティは生クリーム200mlとグラニュー糖20gで作る。
  3等分した1枚の上にクレーム・シャンティ1/3と渋皮煮の半量を広げ、もう一枚も同じように重ねる。

   


3.最後の生地を乗せたら、残りのシャンティで上面と側面をコーティングする。

 


4.マロン・クリームを絞り出す。