ナッツ・ケーキ

 
 橋本 道子先生(はしもと みちこ)

橋本 道子先生
     講師プロフィール
 福島県生まれ

 天秤座・・・B型

 家族構成・・・寡黙な夫、天然不思議系の男の子1人

 趣味・・・・食べ歩き、ショッピング、読書

 資格・・・・薬剤師免許、調理師免許
 以前は、医療機器メーカーや調剤薬局に勤務。
 子供が生まれて、家にいる時間が増えたのを機に、お菓子作りに夢中になる。

 今田美奈子お菓子教室製菓コースディプロマ取得
教室を始めるまで   
子供が生まれてから、本格的に習い始める。
自宅に講師の先生を招いたり、託児つきのお菓子・フレンチの両サークルを立ち上げ、勉強を続ける。
現在は東京にてプロのパティシエの講義を受けている。
講師経験 
 2003年から友人らにお菓子作りを教え始める。2年後に自宅を新築したのを機に、本格的にお菓子教室 「アングレーズお菓子教室」をスタート。
 現在はイベント講師やテレビ等を中心に活動中。
詳しくは橋本 道子先生のホームページをご覧下さい。

アングレーズお菓子教室ホームページ
http://www.k5.dion.ne.jp/~anglaise/index.html
※レシピ等のお問い合わせはご遠慮下さい。
女性が綺麗になれると言われるナッツをふんだんに使ったケーキを・・・と考えてみました。
クルミの苦みが苦手な方は量を減らすか、渋皮なしのクルミを使ってもいいですよ。




※当ページ記載内容はすべて橋本 道子先生の直接の許可をいただいて掲載してあるものです。
※レシピ及び画像その他掲載内容は橋本道子先生に著作権があります。

印刷用レシピはこちらから→ 
(ファイル→印刷をお選び下さい)


 材料 
キッチン工房オリジナルスリムパウンド長角ストレート 1台分)



無塩バター 100g
粉糖 100g
卵黄 2個分
アーモンドプードル 40g
ラム酒 大さじ1
薄力粉  90g
卵白 2個分
クルミ 50g
ピーカンナッツ 50g
スライスアーモンド 適宜
ラム酒(塗り用) 適宜
     






  準備
 ・型に柔らかくしたバター(分量外)を刷毛で塗り、スライスアーモンドを張り付け、冷蔵庫で冷やす。

  

 ・無塩バター、卵黄は室温に戻す。
 ・薄力粉はふるっておく。
 ・アーモンドプードルもふるう。
 ・卵白はボールごと冷やしておく。
 ・オーブンは170〜180℃に予熱。


  作り方
1.クルミとピーカンナッツは150℃のオーブンで10〜15分程度空焼きし、粗みじんにしておく。



2.ボールに無塩バターを入れ、ホイッパーでマヨネーズ状にする。
  粉糖の半量を加え、白っぽくなるまでかき立てる。

 



3.卵黄を1個ずつ加え、その都度よく混ぜ合わせる。

 



4.アーモンドプードルとラム酒も加え、同様にホイッパーで混ぜ合わせる。

 



5.卵白に残りの粉糖を3回に分けて泡立てる。

 



6.4.の生地に5.のメレンゲをホイッパーで1/3量加えてグルグルと混ぜ、均一な状態にする。



7.粉をふるいながら入れ、刻んだナッツを乗せ、ゴムベラで粉をまぶすように切るように混ぜる。
  粉気が残るくらいで残りのメレンゲを加え、さっくりと混ぜ合わせる。

   



8.メレンゲが見えなくなったところで、さらにゴムベラで10回程度混ぜて、艶のある生地に仕上げる。



9.型に入れて(型が細いので、絞り袋を使うと便利)軽く空気を抜き、中央をくぼませるようにする。
  170〜180℃で40分程度焼く。焼きあがったら型から取り出し、表面にラム酒を塗って冷ます。